ニッサチェイン チェーン(鎖)・ワイヤーロープ・フォーミング加工の専門メーカー! マンテルチェーン・リンクチェーン・ボールチェーン・ワイヤーロープ・くさりのことならおまかせください! ニッサチェイン チェーン(鎖)・ワイヤーロープ・フォーミング加工の専門メーカー! マンテルチェーン・リンクチェーン・ボールチェーン・ワイヤーロープ・くさりのことならおまかせください!
各種小型チェイン
マンテルチェーン  マンテルチェーン
ビクターチェイン  ビクターチェーン
リンクチェイン(小判鎖)  リンクチェーン(小判鎖)
二重チェイン  二重チェーン
三ッ組チェイン  三ッ組チェーン
ボールチェイン  ボールチェーン(玉鎖)
サッシュチェイン  サッシュチェーン(打抜き鎖)
ワイヤーロープ  ワイヤーロープ
各種汎用パーツ
リング  リング・Wリング・キーリング
フック  Sフック・Pフック
ジョイント  ジョイント・回転カン・シャックル
ヒートン  ヒートン・洋灯吊
スナップ  スナップ・ナスカン
キーホルダー  キーホルダー・吊金具
専用パーツ
ボールチェイン専用パーツ  ボールチェーン用
ワイヤーロープ専用パーツ  ワイヤーロープ用
ディスプレーパーツ  ディスプレーパーツ
マンテルチェーン・ビクターチェーン・リンクチェーン・ボールチェーン・PCチェーン・ステンレスチェーン・その他各種鎖・ワイヤーロープ・バリカー用ステンレスチェーン(小判鎖)・パーツ・ガーデニング園芸用品・ホームセンター向DIY用品・各種建築金物・バラカナ・マリン金具・各種Sフック・犬くさり等の製造・加工メーカーです
サポート
チェーン(鎖、くさり)は大きく分類すると3つの要素に別れます。
1.素材特性  2.表面処理&加工  3.形状特性
これらの要素の組み合わせにより、一つ一つのチェーン(鎖、くさり)の特性が決まります。
■表面処理&加工
クロームメッキ
(表面処理)
下地に銅やニッケルをメッキし、その上にクローム皮膜をはる。光沢、耐摩耗性、耐蝕性等に優れますが、コストや公害等の問題から、雑貨や比較的安価な金物類には使用されることが稀です。
代替処理として下記のすずコバルトメッキが一般的に多く利用されています。
当社のチェインには慣習上クロームと表記していますが、すずコバルトメッキを採用しています。
すずコバルトメッキ
(表面処理)
下地にニッケルをメッキし、その上にすずコバルト皮膜をはります。クロームメッキに比べ耐磨耗性、耐蝕性共にやや劣りますが、光沢等の外観はクロームメッキに似ているため、多方面に渡り利用されています。チェーン(鎖)の場合は主に鉄や真ちゅうに対して使われています。
ニッケルメッキ
(表面処理)
クロームメッキに比べ耐摩耗性、耐蝕性は共にやや劣りますが、比較的に安価。チェーン(鎖)の場合は主に鉄や真ちゅうに対して使われています。
ユニクロメッキ
(表面処理)
亜鉛メッキ系の一種。正確には光沢クロメートメッキといいます。ニッケルメッキに比べ耐摩耗性、耐蝕性は共にやや劣りますが、比較的に安価。チェーン(鎖)の場合は主に鉄に対して使われています。なお、処理工程で六価クロムを一般的に使用しますが、RoHS指令対応品として三価クロムを使用した別注品も承っております。
ファインカラー処理
(表面処理)
下地にニッケルメッキやクロームメッキを施し、耐蝕性を確保した上で電気的に粒子状にした顔料を付着させる処理。様々な応用が期待でき、耐蝕性とカラフルさを両立させた表面処理技術です。チェーン(鎖)の場合は主に鉄やステンレスに対して使われています。
電解研磨
(表面処理)
電気的に金属表面を平滑化して独特の光沢を出し、耐蝕性を向上させる表面処理技術。特に耐蝕性では他の追随を許さない。チェーン(鎖)の場合は主にステンレスに使われています。
化学研磨
(表面処理)
化学的に金属表面を磨く処理。使用する薬品や方法で種類はありますが、電気研磨に比べ安価ですが耐蝕性では電解研磨に及びません。チェーン(鎖)の場合は主にステンレスに使われています。
着色アルマイト処理
(表面処理)
電気的に金属表面に小さな孔をあけ、染料を浸透させた後、化学的に封孔処理をしたもの。チェーン(鎖)の場合は主にアルミニウムに使われています。
バット溶接
(加工)
電気抵抗による発熱を利用した溶接。チェーン(鎖)全体の強度を増すために、主に鉄、ステンレス、真ちゅう等に行います。ニッサチェインでは主要製品に自動電気溶接・全品引っ張り検査システムを採用しています。
アルゴンTIG溶接
(加工)
タングステン電極に高圧電流を流すことによって得られるアークの熱を利用した電気溶接。溶接部位に酸化を防ぐためのアルゴンガス(不活性ガス)を吹き付けるためこう呼ばれます。主にステンレスチェーンに施します。
フリクション
(加工)
マンテルチェーンの表面をカッターで削り、チェーン(鎖)の一部を平らな鏡面にする形状加工です。削られた面がきらきらと輝き、チェーン(鎖)が美しく見えます。
その他の加工 デザイン面での加工として、ローレット加工、ダイヤカット加工、ギャザー加工、、種々のプレス等があり、主に真ちゅう、アルミニウム等に施されます。

チェーン・鎖・ワイヤーロープの製造・加工専門メーカー 株式会社ニッサチェイン
〒577-0816 大阪府東大阪市友井4-3-23 TEL.06-6722-8221 FAX.06-6723-1746



雑貨企業が集まるサイト「ザッカネット」